babaリズム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--

いつものところ in 田町

会社が終わるとすぐ立ち寄ってしまう駅前のアイリッシュパブがあり、
そこで帰宅前に一杯いただくことにしています。

もうだんだんと習慣化してしまっていますが、
どうもこれが今の楽しみみたいで、やめられません。

「ここのフィッシュ&チップス、…おいしすぎるよ。」
と去り際、店員に言い残していったサラリーマンらしき人がいましたが、
私も心の中で一票入れました。

お酒を飲むときはあまり食べないのですが、
日替わりで色んなものを注文するという楽しみには毎日負けています。


こないだ、22日のライブのためにスタジオに入りました。
バンド、コラボ企画は本当に楽しいです。
スタジオでなくカラオケで練習したりもしています。
カラオケとなれば歌いたいはずなのに、練習となれば集中できるもんですね。

一緒に演奏する楽しさに、
飢えて、飢えて、飢えに飢えきっていた。
そう実感しております。
みなさんにぜひ見ていただけたら…。
そんな当たり前の欲さえ出てきたら、
なんだかちょっと嬉しくて、ありがたい気持ちになってしまいました。

いやいや、感謝するのはまだ早いでしょう。
ライブが終わらなければこれもただのおめでたい考え事になってしまうようで、
それまではひたすら未来に目を向けていなければなりません。


というのを、フィッシュ&チップスを食べつつ、投稿しています。
口の中モグモグさせながらですみません。
  1. 2012/04/04(水) 20:35:27

癒してくれるもの

このところ、
どうしても自分自身の嫌な部分を見つめざるを得ない。
三十路という節目のせいか、そんなことばかり考えています。


どんな風に年を重ねようと、
嫌な部分、汚い部分を見ないようにすることだけは、してはいけない。
そんな風に思っています。


それと関係あるのか、無いのかわかりませんが、
ここ最近の私は、癒しを求めすぎているような気がしてなりません。

10代、20代真っ盛りの時は、
「癒し」なんて言葉があったって無くったって関係ない自分がいましたが、
このところ、温泉、マッサージ、南の島、現実逃避…。
今まで別に興味のなかったことについて考えている時、
これは年のせいなのかと、これまたどうしようもないもののせいにしようとしている。

そういうのも含め、自分自身のどこかが嫌で、
考えすぎていると言われそうな状態自体、なにか嫌だ。

愚痴でもこぼさなきゃやってられない、
酒でも飲まなきゃやってられない、
そんな風になりたくないです。

と、言ってもバランスが取れない。
これは病んでいるんだろうか。


そんな仕方の無い私が、ここ最近、眠る前に必ずと言っていいほど見てしまうDVDが、
外山光男さんの映像作品集『珈琲の晩』です。
20120325154718.jpg
外山さんの作る映像に温もりを感じているのは、もちろん。
でも、こんな自分が観るために購入したわけではなかった。
それでも、観てしまう。
素敵だ。
本当に好きです。

「ぼくらの風」という、外山さんの素晴らしい映像作品がありますが、
その中に出てくる"虫の背中のフィルム"に憧れて、
8mmフィルムのような温もりが欲しくって、
こないだ、8mm風に撮れちゃう「トイデジ」というものを買いました。手の平サイズ。より小さい。
20120325154522.jpg
実際、とってもトイな感じに撮れることが分かりました。
なので、こないだ編集した動画はそんな映像になってしまいました。

"虫の背中のフィルム"は、『岸辺のランデブー』を動画にした時も、
それに憧れた私のイメージがそのまま表れている、と自分では思っていて、
しかも、それは、どうやら外山さんご本人も観てくださったようで、
なんだか、今になってみると、とってもお恥ずかしい気持ちでいっぱいになってしまいます。


あぁ、今日もバッグを持っていながらジムにも行っていない。
そして、とてつもなく眠い。
  1. 2012/03/28(水) 22:25:21

カバー動画企画『うたっていいね』~Tahiti80「Heartbeat」~

ひさしぶりに動画を作って遊んでいました。
昨日の昼間から今にかけて、一睡もせずなんて、
徹夜はあまりよくないです。


そういえばこないだ、おそるおそる「メガシャキ!」を飲んだら、
全然眠くならなかったので、その絶大な効果がやっぱり怖いと思いました。


動画はtahiti80の「heartbeat」という曲にしました。
この曲はいつ聴いても好きというほど、私に染み込んでいますが、
やっぱり自分が歌うよりは心地よく聴いていたい方だと思いつつも、
うたったっていいのかな。いいよね。という流れでした。

カバー動画企画
うたっていいね 「Heartbeat」



アップロードに苦戦してるうちに、
洗濯やら掃除やらもしたので、
あとは寝るだけなのですが、
ここまでくると、むしろまだ眠れない。
おやすみなさい、は、またあとで。
  1. 2012/03/25(日) 16:28:07

今日の海

3月11日の今日、午後15時過ぎ。

私は千葉の海にいました。


「今度は海から元気が戻ってくるといい。」


そんな風に思ったりしていました。

20120311164145.jpg
  1. 2012/03/11(日) 23:33:22

未来のことを考える

そろそろ。

4/22のことについて決めなければならない、という時期が来ました。


理由は前にちらりとここに書きましたが、
来月の4月22日、日曜日、
場所は馴染みの阿佐ヶ谷ネクストサンデーにて、
大変、勝手ながら、
私の三十路到達記念ライブをさせていただくことになったからです。


たしか、1月末にその日取りを決めました。

その後、一ヶ月、私の頭の中では、
東京事変のライブ、
新しい職場の様々、
新しい趣味云々、
未だジムに行けていないこと、
などに加え、
4/22をどうするかということにも考えが及ばなくてはなりませんでした。

私は自分で企画するライブなど初めてです。
だけど出来きるのは夢だとも思っていました。
何か特別なライブにしたいという気持も当たり前と言えば当たり前。
可能なことは限られているかもしれませんが、
せっかくの機会を無駄にはしたくありません。


いつもとは違った何か。

まずは参加して頂きたいミュージシャンの方々にメールしました。
嬉しいことに、そのみなさんと何かしらの形で共演できることになりました。

これで、いつもの一人弾き語りのスタイルとは違う。特別だ。


いえ、まだ決めなければならないことはたくさんあります。

まずはイベントタイトル。

色々考えてみてもしっくりきません。

babaリズムの…。
なんだろう。


そもそも、今回参加していただく方々との共演はとってもありがたいことです。
皆さんとどうか楽しく演奏するためには、
練習や打ち合わせも必要です。
しかも私が今回お願いしたのは全部で7人のメンバーです。
それに向けた準備がまず大切。


…だけど、タイトルはどうしよう。


などと、頭の中を次々によぎることは、4/22のことです。


ちなみに私の誕生日は4/22でなく、4/21なのですが、
当日より明日の心配をするのが三十路らしいです。
  1. 2012/03/01(木) 21:44:31

Tokyo Incidents

「あんな幸運がやってきて、果たして良いものか。」

と、この十日間ずっと思っています。

これまでの人生で、
人との出会い、健康、家族…、
いつだって幸運を使い切ってきたと感じることがたくさんあります。

だからきっと、その他の運とやらは多少だめでも良い。

過去を振り返ったら、そんな風に思えるくらいの、
すばらしく楽しい日々を過ごさせて頂いていると思います。


言葉にしてしまったら必要以上にあっさりしてしまいそう…。
あぁ、なかなか、書き出せないな。


と、前置きが長くなっちゃうくらいも、この際、許して頂きたいですが。

でも
ワン、ツー、ワン!


今月で解散が決まってしまった、
東京事変のライブに行って参りました。

初日、横浜アリーナです。

チケットを取れただけでもありがたかったのです。
だって最後だもの。
みんな観たいに決まっています。
後々、応募総数を噂などで聞いた感じでは相当な数。

東京事変の、さすがはもう言うまでもないことだらけです。


私がそれに付け加えて、身震いしたのは、
当選した席が、センター席の6列目、しかもステージど真ん中、だということです。

ステージが見渡せるなんてもんじゃなかったんです、あそこ。
あそこら辺にいる人は全員関係者なんだと思ってた私です。
かつて横浜アリーナで、こんな良席だったことなんてなかった。


でも本当に!
東京事変の目の前!
ど真ん中に林檎ちゃん!

あとはもう思いつく言葉なんてありません。

もうただ嬉しい、幸せ。

私が胸にずっと手をやってその音を残らず焼き付けようとしていたのは、
後からすれば「もっと前の席の人はじけろよ~」
と思われても仕方がない。

でも焼き付けていたい、この目に焼き付けていたかった。
だって目の前にいるのだ。
夢の中で見た事変のライブだって二階席だったのに。

私の人生のピークかもしれない、とそう感じながら、
東京事変の最後の生姿を見届けることができました。


椎名林檎さんがバンドを始めると知った時、
私は本当に嬉しくてたまりませんでした。
大体、「東京事変」という名前がかっこいい。
ワクワクしながら「群青日和」を買いに行ったのを覚えています。
何度も聴いたし、
友人とはカラオケで続けざまに何回も歌いました。疲れるまで。

メンバー脱退の時は、すごく寂しかったですが、
第二期東京事変が「修羅場」から始まりました。
何か期待せずにはいられない心躍る音楽がそこにありました。

このシングルも嬉しくて何度も聴きました。
カップリング曲に至るまで、すべてが私を突き動かしました。
その衝動は、いつかYouTubeに載せた、「落日」を私に唄わせました。

その後、『大人』『娯楽』『スポーツ』『大発見』と、
見事に東京事変は花開いていくように思われたのです。

目の前にしていた時は、興奮と嬉しさばかりだったけど、
やっぱり解散は寂しいな。

最終公演は有楽町でのシネマライブで見送ります。
今からドキドキしています。

大好きな人達とは必ず会える気がする、その気持ちだけで素敵!ですが、
生で体感できるのはもっと素敵!でした。


この興奮を伝えようと、翌日、母と兄に電話したところ、
意外に我が事のように喜んでくれたので、
ベースをやっている兄には、
「ぜひ亀田師匠のように『電波通信』を弾いてくれ」と言いました。
(その後、メールで「むずいよ~」とのことでした。)


あぁ。なんでもっと早くファンクラブに入会しなかったのか。
そしたら、今までにもチケットを入手できたかもしれないのに。
悔やまれます。
  1. 2012/02/23(木) 20:54:28

三十路ノート

こないだまでは、「新しい趣味はどうしよう」などと考えていた私ですが、
最近は、「どうやったらストイックな人間になれるのか」、
について考えています。


去年の11月から、友人と一緒にスポーツジムに通うことになりました。
私はそれまで一度もジムに行ったことがなかったんですが、
やはり、運動をして健康的に暮らすという生活に憧れていました。
なので、これはまず形から入らなければ、と思い、
貯金から3万円を使って、シューズ、ウェア、バック、タオル、などを一式購入しました。
これだけお金を使ったんだから行かない訳にはいかない、
と自分を追い込んだわけです。

最初の月は、頻繁に通いました。
結構時間に余裕がない日でさえ、一時間は運動しよう、という感覚でした。
次の月は一週間ほど通いました。
その次は4回。
そして、今月は、まだ一度も行っていません。

なので、「どうやったらストイックになれるのか」と、
自分に問い続ける毎日です。

どうしたらいいんでしょうか。

眠いし、お腹すくし、とか言って、
結局、欲望のままにご飯を食べ、休日は好きなだけ寝ている時の自分を、
いくらでも後悔することができます。


ただの考え事というより、永遠の悩みになってしまうんでしょうか。

とりあえず、明日はライブですが、土日はジムに行こう。行け。



そんなわけで、未だ自分の甘さが悩みの私(29才)も、
春には三十路を迎え、ようやく大人の仲間入りを果たせたらと思っているんですが…、
どうでしょうね。
未来を予測するのは難しいですが、
私の三十路のスタートだけは決まってしまいました。
初の企画ワンマンライブです。
そのために無印で買ったノートを『三十路ノート』と名づけたんですが、
ライブの企画のことや、30才を迎えるにあたってやってみたいことなど書くつもりです。

でも、
なんかもう思いついた歌詞を書き始めたり、
日常の普通のメモ書きが混ざりはじめたので、
もう一つ新しいノートを買おうかと思っています。
そしたらそっちは完全な『三十路ノート』にするつもりです。ストイックに。



《明日のLive》

2012.2.10(Fri) @阿佐ヶ谷 Next Sunday
OPEN 18:30 / START 19:00
charge 1,500YEN 1Drink付
SPLIT DAYS / 愛間純人 / コトノハ / babaリズム


20120209195343.jpg
  1. 2012/02/09(木) 21:02:45

寒空の秋田犬

20120205143238.jpg

《ライブのお知らせ》

2012.2.10(Fri) @阿佐ヶ谷 Next Sunday
OPEN 18:30 / START 19:00
charge 1,500YEN 1Drink付
SPLIT DAYS / 愛間純人 / コトノハ / babaリズム


2012.2.19(Sun) @東京倶楽部 水道橋
OPEN 13:30
1st stage 14:00~14:40 … 涼夏彩
2nd stage 15:20~16:00 … babaリズム
charge 2,100YEN 2Drink付


2012.3.18(Sun) @阿佐ヶ谷 Next Sunday
詳細未定(後日お知らせ致します)


2012.4.22(Sun) @阿佐ヶ谷 Next Sunday
OPEN 13:00
『(仮)babaリズム企画 ~わたし、三十路だわ。~』
詳細未定(後日お知らせ致します)


こんにちは。
寒さの続く毎日、皆さんお元気でしょうか。
毎年のことですが、
雪のたくさん降る地域の、苦労で大変な日々を過ごされている方達に、
どうか早く温かい春が来ることを願っております。


私も、今年はまだ風邪などひかずに頑張っています。
節分を過ぎたばかりですが、
春先に向けて、いくつかライブ予定がございますので、
まずは、お知らせを書かせて頂きました。

最後に書いた、
4月22日(日曜日)のお知らせですが、
実は、初企画のライブです。
勝手ながら、私の三十路到達記念という趣旨で、
サポートしてくださる方々を交えながら、
いつも以上のライブができたらいいなと思っております。
どうか皆さんにも楽しんで頂けるようにと、計画を立てているところですので、
詳細など、しばしお待ち頂ければと思います。



さて。今日は、びっくりしたなぁ。
涼夏彩ちゃんのライブを見に、秋葉原「秋田犬」へ行きました。
そしてこれも、記念すべき彼女の初ワンマンライブでした。

「秋田犬」というのは、どこか変わってますが、ライブハウスの名前です。
物憂げな目つきをした二匹が出迎えてくれていました。

以前、「babaリズムさんの『ロマンチック』をライブで歌ってる。」
という話を聞き、「えっ!嬉しい!」と思っていたんですが、
今日、しかもこの記念的ライブで歌ってくれるとは思わず、
本当にびっくりありがたい素晴らしいものを聴かせてもらうことができました。

彩ちゃんとは、今月の19日(日)にも二人で一緒にライブをするので、
ぜひお時間があれば皆さんにもお越し頂けたらと思っております。
場所は水道橋の老舗ジャズバー『東京倶楽部』です。再訪二度目の。
まぁ、その時には「『ロマンチック』歌って。」と言うつもりでいたんですが、
今日は思わず聴いてしまって、嬉しすぎて、胸がざわめきました。
彩ちゃん、ギターが上手いし、曲の聴かせ方が素敵。
勉強になった上、感激でした。

誰か、自分とは別の人間から、自分が作ったメロディや言葉が奏でられて出てくる。
それは私にとっては、夢のようなものだったと言えます。
だから、感激は本物です。嬉しかったなぁ。

秋田犬のお店、店主さんが「馬場さん」というらしいですし、
物憂げな二匹を見に、またゆっくりとお邪魔してみたいです。
  1. 2012/02/05(日) 19:55:07

Abbey Road

こないだ、埼玉の越谷にある「アビーロード」というお店に行きました。
何度かライブを一緒にやってる涼夏彩ちゃんの庭だそうです。

この日は月に一度のオープンマイクとのことで、
babaリズムさんも良かったら来ませんか、と彩ちゃんから誘ってくれました。
前々からそんな風に言ってくれていたので、
この日こそはと仕事終わりに越谷へ向かう決意でした。


「アビーロード」というだけあって、お店にはビートルズ好きが集まります。
マニアか、おたくか、にわかファンか。
好きの程度はおそらくそれぞれの、
とにかくビートルズ好きな人達が集まるそうです。
店内もやはり、ちりばめられたビートルズにワクワクする感じでした。


私が訪れた時間、お店にいたのは、
彩ちゃん含め常連と思われる方々と私、そしてオーナー。
そんな6人程のメンバーでオープンマイクは始まりました。


次々に繰り広げられるビートルズナンバー。
私と彩ちゃん以外は皆ステージでビートルズの誰かでした。

「次この曲でどう?」
「あ、それならジョンお願いします」
「あそこでコーラス上いくね」
など、そんな簡単なやりとりで見事に再現される名曲の数々。
ついついこちらも口ずさんでしまいます。
そして気づけばオーナーもベースで参加しています。
すごい。うらやましい。
私もビートルズをマスターしたい。
と言いながら、観客に徹している。
そんなひとときが一通り続いた後、
「じゃ次ね。」の言葉。

演奏する気持ちで訪れたわけではなかったのですが、
彩ちゃんと二人で、以前一緒に弾き語った、ザ・ピーナッツの「恋のバカンス」を歌いました。

その後、何か演って下さいとの一言があり、
お店の歌本を借りて、サザンの「YaYa」を歌わせて頂きました。
歌本のコード進行には終始賛成できないなと思いつつも、
拙いサザンでしたけど歌いきりました。

まだ何か演って、との声を頂き、
baba曲でしたが、「雪」と「新宿 in the night」を歌いました。
「雪」はちょうどこの日の気候にマッチし、選曲的には成功だと言えました。
そんな風にして、越谷のアビーロードに温かく迎えられ、見送られて帰ってきました。


その後、何日か後に、『ビートルズ ファーストライブ in アメリカ』(2009年・英)という、
以前、NHKの衛星放送でやっていた番組を観ました。
幸運なことに、これ録画していたのかというくらい、
今まで全然観なかったくせに、「いつか観るだろう」と録っておいたものでした。

映像は、初渡米の1964年。
その中では、みんな若く、可愛らしい、やんちゃな人達です。
特に、リンゴとジョージのカメラの前での破天荒ぶりが、私にはかなりヒットでした。
リンゴは踊りまくり、ジョージは汽車の中で網棚に乗っかっています。
私、もしもビートルズ世代に生まれていたら、絶対、二人を好きになったと思いました。

その当時の人々の熱狂的な感じが、伝わってきます。
それでも、私にとってはリアルでない昔の映像です。
けれどやっぱり曲がすごく良い。古い映像もすごく良い。
そして、映っている人達になぜか引き込まれてしまう。
それはいつまでも変わらない魅力なんだと思いました。

すごく好き。今も聴いています。

20120205220620.jpg
  1. 2012/01/24(火) 19:10:15

新しい趣味

新しい趣味を持ちたいな、
なんて時々考えたりしています。

ま、何にも手を出していない内は、
あれもいい、これもいい、
と想像してるだけで楽しい気がしてくるものです。

妄想が趣味、と言う人も時々いますよね。
私も妄想するのは大好きなんです。


競馬が好きとか、麻雀ができるとか、
そういうのが趣味だと色んな人と話が通じ合ったり仲間になれたりして、
なんかかっこよく思えてきます。
ギャンブルな遊びっていうのにもちょっと憧れる、そんな年頃です。


去年の秋に、私は転職というものを経験しました。
経験した、というか自分で活動したわけですが。

新しい環境に入ると、趣味の話題などで盛り上がったり、
そんなことがとてもありがたいと感じるものです。

そういったこともあってか、
最近よく考えているのが「新しい趣味」なのです。


私の今の人生の楽しみはというと、
まずはギターですよね。
あとはお酒ですよね。
誰かと語らいながらが一番好きですよ。
それから、一人でゆっくり映画鑑賞でしょうか。
映画はほとんどDVDをレンタルしてくるパターンが多いですが、
たまに映画館もすごく良いですよね。

ほんと、そんなことをしてる時間がとても好きで、
この時だけは私が私だという気がしてきます。


あぁ~、でも何か新しいことを…。

まぁ、続かなければ趣味とは言えないので、
続きそうな趣味を探す旅が、これからも続きそうです。



上手くまとまりました。

これはブログを続けて書くこともしたいな、という、
私の気持ちによって書かされた話題かもしれません(笑)

気持ちや決意は続けるのがとっても難しいのでね。
  1. 2012/01/20(金) 19:23:30
前のページ 次のページ

プロフィール

babaリズム

Author:babaリズム

Live Information

2013.4.28(Sun) @阿佐ヶ谷 Next Sunday

OPEN 18:30/START 19:00

ALPLAYER

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリ

未分類 (254)
動画 (13)

リンク

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。