babaリズム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--

サヨナラネムケ

週末で、昼夜逆転してしまいました。
どうしよ。
W杯もありますし。
サッカーしたくなりますね。
この頃、私も寝不足気味です。

なんだか昨日は夜中にプラプラと出歩いてしまったー。不審者ですー。
で、ふと何か書きたくなったので、ついついサイゼリアに寄ってしまって。
ついついワインを飲み始めてしまったら。
気づいたら二日酔いで昼間はずーっと寝てました。
二日酔いなんて珍しいんですよ。

私お酒は好きなんですが、最近は体中がアルコールを拒み始めてきたようで、
前よりはあんまり飲まなかったんですけど、
やっぱ久しぶりに飲むとこうなるってことだな。
一日を棒に振ってしまった気分です。


でも夜は東高円寺に「そら」のライブ見てきました。
やっぱり何か良いな~。
ライブ見てると、どこか忘れてしまいそうなことがだんだんはっきりしてくるような。
だから私も前向きになれます。
そういうパワーがあるってことだなぁ。
良いライブでした。

なんで曲を作ったり唄ったりしてるんだっけ、とふと思うんですが。
見てる人たちも実はそれが気になるところじゃないですか?
なんでだろうな~、とよく考えてみて、
なんのためなんだろうな~、と分からなくなって、
でもギターが弾けるのは幸運だったな~、と安心したり、
曲が出来たら聴かせたくなっちゃうな~、と思ったり、
できるだけ自分の中身が出てると良いな~、とか、
それを気に入ってくれる人がいたら救われるな~、とか。

そういうようなことを時々、というか結構、考えるんですが、
誰かのライブを見てると、純粋に自分も同じようにやってみたいなぁとなります。
人間性や、思考や、感性や、好みや、趣向や、人生観など、
それを表現できる方法があるんだったら、
それやって100%嬉しくなれるかはわからないけど、
逆に落ち込むこともあるかもしれないけど、
でも、それやった方が良いな、って自分の心が思うからやるんだなぁ。
それ以外の理由があるとしたら、なんだろな~。


とまぁそんな風に思いながら帰ってきました。
一日を棒に振ったまま終えるところでした。良かった。

色んな人がいて色んな感性があるという世の中は面白い。
それなら私もその面白い彩りの一部として佇もう。
個性すご~い。
スポンサーサイト
  1. 2010/06/28(月) 01:43:03

つらつらとした、告知。

春は曙、夏は夜、秋は夕暮れ、冬はつとめて…

私、ほんとにその通りだと思うんですよね~。
なんかつらつらと書いてるようで、すごく本質を言い当てているような。
昔の日本人はすごいなぁ。清少納言の感性と才能は素晴らしい。
そういう言葉を今でも現代に伝えてくれている日本の歴史は良いなぁ。

世の中色々ありますが、ずっと残したいと思うくらいに素敵な出来事もきっとありますから、それを信じて頑張りましょうよ。


特に夏が来ると、ふとこの枕草子の見事な言い当てっぷりを思い出して感動します。

夏の夜は心地よくって少し元気になれて、良いですよね。
今は雨なんだが。



話は変わりますが、
みなさん、阿佐ヶ谷はお好き?
私は、好きです。

次回の阿佐ヶ谷でのライブは、ネクストサンデーで7/30(金)ということになっております。
お時間のある方はどうぞ、よろしく、来てみて下さい。

その前に7/15(木)にもまた楽やで唄わせてもらうことに。さっきなりましたので、どうぞそちらもよろしくです。


先々週あたりに久しぶりにネクストサンデーを訪れました。
偶然の再会等、最近私が何かと気になっている「そら」さんという方のライブを見に行きました。

そらさん。
これまた4月の楽やでご一緒した方なんですが、(その時たしか上京して10日くらい?だったような)
飾らないMCと、何か純情でひねくれた心に引っかかってしまう曲達がなんとも魅力的ですよ。
また会えて良かった。


ネクストサンデーはほんとに良い。
滲み出てくる温かさに会えて大変懐かしい夜でした。
何か心懐かしい場所に感じます。
私にとっては東京にある実家のような居心地の良さ。
きっと何かが棲みついている気がする。

(ネクストサンデーではこのビール【300YEN】。他にもうまい日本酒。あるよ。)
20100602191610.jpg


そしてまた、そのおかげで阿佐ヶ谷という街もすごく好きになりました。(映画館もあるしね)


街はきっと人と同じで、それぞれに独特な雰囲気があるんですねぇ。

阿佐ヶ谷に行くと何か諭されているような、でもそれを押しつけるでもなく受け止めてもらえるような、
そういう人に会った時のような感覚があります。

「カッコつけないでいきましょうよ」
そう言ってるような気がします。

カッコつかない人程カッコつけてると感じることが私はとても多いんですが、
だからカッコ悪い気がしちゃうんですけど。
中学生くらいなら大体そういうものですけどね。
ありのままでいたら死んじゃうんでしょうか。

“様にならないポーズなどやめて
ありのままでいい、その言葉は幻想?”

でも、何しろ粋がってることが全てになってしまったような人達には、阿佐ヶ谷みたいな街の雰囲気はわからんですよ、たぶん。
私もこんなこと知ったかぶりで言ってるかもしれないけど、少なくとも粋がっているわけではないです。


なんというか。
聴かせてやりたいような人達に限って、全く届かないものだという気がしちゃうんです。
そういう人には最初から響くわけなんかないんですよ。
その拍手はまるでとんちんかんなんですよ。


結局はやっぱりそんな風に思ってしまうんだけど、
でも、逆に言ったら誰かの味方になることは私にもできる気がするんです。

あいつらではない誰かの味方なんだと思いながら、
攻撃的に、あるいは皮肉を言ったって、いいんじゃないでしょうか。

私はそう思うなぁ。



ブログはどうもダラダラしてしまいますね。
Twitterに進出すべきでしょうか。


ダラダラとつらつらでは違うんだな。枕草子はやっぱすごいです。

でもまた何か書くことがあったら、すみませんけどどうぞよろしくです。
  1. 2010/06/23(水) 20:31:36

中継のbabaさーん

~ファミレスにて~


子どもがひどく泣いています。

それもまるでこの世の終わりとばかりにいつまでも叫び泣いている。

こんな大変な泣き方をして、一体何を訴えているのか。

何がそんなに大変なのか。


さっぱり分からなかったけど、今泣きやみました。

もう20分以上、彼のすさまじい泣き声を聴かされたのに、
泣きやんだ後には何も残ってなどいないのです。

子どもはいつだって一瞬を生きている。



~ファミレスにて~


子どもが背伸びをしています。

背伸びして大人っぽい服を着てるとかではなく、
つま先を立てた格好のあの背伸び。

もうすぐ届きたいところに手が届くような大きさになるはずだけど、
やっぱり今は届かない。



それでこそ子ども!



今日は小さい子が多いですね。

ファミレスでの観察対象を子どもに絞ってみたら面白くなりました。

大抵、自慢話や、別れ話や、夫婦喧嘩なんかに気をとられてしまうんですが。



小さいなりのわがままも、思いやりも、悲しさも、
ところ構わず心のままにぶちまけてるのに、
身体はあまりに小さくてどうしようもない。

そんなとこがやっぱり親じゃなくても「可愛いなぁ」と思わせるだけの魅力と言えます。

だって耳がキーンとするくらい、あんだけ泣いてたのに可愛らしいんですもん。


でもその可愛さは期間限定ですー。
大きくなってからは一人の人間として大人を目指さないと、
いつまでもわがままで泣き虫だったら私が許しませんー。


君がまだ小さいから許してあげたのです。
大抵の周りの人達もそう思ってるに違いない。


そんな雰囲気のファミレス実況中継でしたー。
  1. 2010/06/10(木) 21:08:43

ビーチで会議

晴天が続きますね。
布団を思いっきり干せるし、洗濯物もすぐに乾く。
気持ちいい~♪
そんな季節がやってきました。

子供の頃から夏の間は大体暑さにぐったりしてるような子だったんですが、
今頃になってようやく夏の存在を歓迎できるようになりました。
なんかワクワクしますもんね。

ワクワク?
何に?
とくに何もないのに、なんでですかね。
こんな私でも夏の楽しげなイメージは頭からぬぐい去れないんですよ。


さてさて、昨日も暑かったんですが、
私は優雅にビーチでビールを飲んでました。

ほらね、気分が良さそうです。
20100605153842.jpg

と言っても。
ただビールを飲んでたわけでなく、音楽フェスを見に行ったのです。

振り返ると、
20100605153421.jpg
人がたくさん。
後ろに写ってる男性、かなりの肉体派ですね~。

ビッグビーチフェスティバルというダンスミュージックの祭典。
ハウス!テクノ!
私なんてほとんどそういったジャンルを聴く環境になかったんですが、
なにしろ、「無料招待券せっかく当てたのに当日行けないから・・・」
という無念の友人の意思。
継がないわけにはいかないです。
で、急に前日譲り受けたもので、
ラインナップを見てもケミカルブラザーズしか聴いたことないし、
「ほんとに楽しめるかしら」と不安なままビーチへ向かうこととなりました。

会場に着き、さらにそのハイテンションな雰囲気にのまれ、
海もビールも音楽も、一人ぼっちをより一層際立たせるものとなっていました。

そんなわけで、写メ撮って遊んだり、ビール飲んで寝転んだり。
なので写真はちょうどそんな風に孤独を感じている場面だったのです。


だけど。
遠巻きに見てた人々をよく見てみると、

なんかみんな楽しそう。・・・じゃない?
おー、楽しそうに踊ってる~。
いやぁ、すごい楽しそう!
私も踊りた~い!!

と、人波に紛れて踊り出せば、
いつしか私も音楽の虜です。
ビートのマジックとしか言いようのない、感動的な高揚。
あぁ、これこれこれこれー!!
そして~~~、うっひゃー!きたー!!!
もう上手いですね。
わかってる。
最高の音楽が今目の前にある。
踊らないでどうすんだ。
あんなに孤独を気取ってた私も、
最後のステージが終わるまで4時間も一心不乱に踊り通しです。
すごい。ミラクルマジックビート。
20100605202713.jpg

あんなに楽しませてもらって、無料招待なんて、ありえない幸せ。
だけど友達の無念は果たせたはずです。
私の心にも深く刻み込まれた一日でした。


一句詠みます。

ビーチでは ビール片手に ダンシングビート
  1. 2010/06/07(月) 00:12:24

プロフィール

babaリズム

Author:babaリズム

Live Information

2013.4.28(Sun) @阿佐ヶ谷 Next Sunday

OPEN 18:30/START 19:00

ALPLAYER

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

カテゴリ

未分類 (254)
動画 (13)

リンク

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。