babaリズム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--

飛行機

飛行機に乗りたいです。
どこか遠くへ連れて行ってくれる。
できれば自分で操縦できたら良いのです。
なんでもない食料で一日を生き延びて、あとは、空と下に広がる地面だけ。
そんなことができたらいいですよね。

でも、女の人は男の人よりも飛行士になるだとか、なかなか難しいかもしれませんね。
そんな日暮しの生活だって難しいかもしれません。
というか、今現在日本に暮らしてて、そんな生活を求めてる人に出会うことさえ難しいですよね。

あぁ、でもどこかへ行ってしまいたい気持ちは誰しも持っているんですよ、きっと。
私もその一人。
そういうのに憧れる気持ちは何でしょうね。
性別も国も人種も何にも関係なく、そんな暮らし(人生)に憧れる気持ちは、
刺激を求めているわけじゃないし、自分自身を高めようとしてるわけでもない。
そこにただ自分がいる。今までの経験を踏まえてるかもしれないし、そんなのは関係ないかもしれない。
そういう気持ちって何でしょうね。
きっと分かってくれる人もたくさんいるし、分からない人もたくさんいるけど、
そんなのが、私の奥深くにあるなぁ、って思うのです。
サン・テグジュペリもリチャード・バックも飛行士だなぁ。
彼らの書くお話が私を引き込むのは、純粋な気持ちに動かされるからかもしれません。
旅をして、そこから生まれる教訓も、すごく純粋な気持ちによるもの。
何かを愛して、そういう環境に自分を置いてみたら、新しい答えが見つかる気がする。

興味のある人は読んどいた方が良いかもしれないですよ。
あまり読書家じゃない私がおすすめできる数少ない作家だから。
スポンサーサイト
  1. 2008/06/23(月) 21:35:13

幡ヶ谷 in the night

昨日は幡ヶ谷で唄ってきましたよ~。
babaリズムにとっては初めてのライブらしいライブです。
私とギターだけで、ああいった音楽を楽しむというスペースで、皆さんの前に出て、唄う。
最初は思っていたよりずっと大変なことだなぁ、とドキドキしながら演奏してたし、
小さなミスがすごく恐ろしくて、なんか肩の力が抜けない感じでしたね~。
途中からはちょっと落ち着きましたけどね。

録音機材を持っていったので、あとでライブの様子を聴いてみたんですが、
気にしてたミスとかよりも、何か全体的に粗削りな感じが何とも言えず拙くって、
今後の反省点を色々と考えてました。

でも、とにかくライブは楽しかった!
なんか本当に楽しくって、これからどんどんやっていきたいなぁって思いました。
まぁそれは反省点がたくさん見つかったからなんですけど、
新たな課題が目の前に現れてくれて、嬉しいです。
地道に一歩一歩前進していけたらと思います。

あ、忘れない内に、昨日のセットリストです。


6/19(木) at 幡ヶ谷CLUB HEAVY SICK "ACOUSTIC LOUNGE"

ピクニック

ノスタルジー

新宿 in the night

二人の会話

babaリズムの季節


わざわざ来て下さった方々、手伝ってくれた友達、本当にどうもありがとうございました!
見て頂けてとっても嬉しかったです。

私の他に演奏されてた方々も大変素晴らしくって、
イベント自体、とっても楽しめるものでした。
また来月、楽しみです。

ちなみに、7月は今のところ3つライブが決まってて、

7/9(水) 阿佐ヶ谷Next Sunday
7/17(木) 幡ヶ谷CLUB HEAVY SICK
7/21(月・祝) 荻窪アルカフェ

となっております。
昨日のライブを終えてみて、私もこれから頑張っていこうという意識が高まりました。
どうか、是非、一度ライブにお越し頂ければと思っております。
  1. 2008/06/20(金) 21:29:33

左目から涙、右からも涙

今日は何だか目覚めが良かったので、
朝起きてすぐ近所の公園へ行きました。
梅雨はまだ明けてないと思うけど、今日は特に緑が気持ち良いなぁと感じられました。

そこで、
また動画を撮ってきたので、どうぞ見てみて下さい。



6回目のカバー動画企画 『うたっていいね』。
今回はくるりの「レンヴェーグ・ワルツ」という曲です。
去年出た彼らのアルバムの中でホッと一息つく曲。
そう言えば最近、くるり好きの友人からリクエストを受けてたな~、と思って唄ってみました。
ここで間違い探し。
ちょっとした間違いだったからそのままにしたんですけどね。あ、唄以外で。


ちょっとお知らせで、
もうすぐ訪れようとしております、今週の6月19日木曜日の夜のお話です。
東京の幡ヶ谷というところにCLUB HEAVY SICKというライブハウスがありまして、
そこの月一回のアコースティックイベントにbabaリズムが参加させて頂くことになりました。
私の他にも4組のアーティストの方々が出演されますので、
ご都合がよろしければ是非いらして下さい。

幡ヶ谷CLUB HEAVY SICK "ACOUSTIC LOUNGE"
[OPEN]19:00[START]19:30
[DOOR]500YEN+1D
[WITH] 中島弘貴/reverkate/中山和也/THE TRAMBLERS
[Live House HP] http://www.heavysick.co.jp/club/

ちなみに私は2番目の出演予定ですので、20時頃から約30分ほど唄わせて頂きます。
ライブハウスのメインフロアではなく、普段ラウンジとして使用されているスペースで行われるライブですので、
かなりアットホームな雰囲気、ライブバーのような感覚でお楽しみ頂けるのではと思います。
実は、おそらく来月のこのイベントにも参加させて頂けそうなので、
もし興味のある方はそちらもどうぞ、のぞいてみて下さい。また決まり次第お知らせします。
  1. 2008/06/15(日) 21:26:01

Bossa hair

今日は天気が良かったですね。
天気の話題から入るというのはありきたりだけど、何気ない生活感があって趣深いかもしれません。

梅雨入りしたのでこれからは雨の日が多いかと思うと、色々大変なこともありますね。
雨が嫌いなわけではないのですが、何しろ私の髪は非常にクセ者なので毎日困ります。
出来ればぐちゃぐちゃなヘアスタイルで日々を過ごしたいですが、そうもいかないですよね。
ほんとに、人間に髪の毛があって(もちろん無い人だっているけど)、それにこだわる美的センスがあって、
なかなか大変ですよね、この時期は。

春は花粉症に悩まされ、梅雨時は髪の毛に悩まされ、夏は猛暑に悩まされ、冬は肌の乾燥に悩まされ、
いつだって悩みが尽きない。
気分爽快に生きるのって難しいです。

こんな日々を乗り越えるには爽やかな音楽があれば良い。
私にはSHERBETSのベンジーが弾く乾いて物憂げで潤ったギターの音が最適です。
あ、あとくるりの岸田くんの唄声もこの時期には特に爽やかに聴こえてきます。

皆さんはどうですか?
babaリズムだって爽やかに聴こうと思えばそう聴こえてくると思いますよ、なんて。
ということで、MySpaceも見た目が少し爽やかになったので、
あの、良かったらどうぞ曲も聴いて行って下さい。
  1. 2008/06/07(土) 21:15:48

気が付けば

babaリズムになって一年経ちます。
なので、ちょっと今日は一年前の自分を思い出してました。

去年のちょうど今頃、「君を探す」という曲が出来ました。
(そう言えば、たぶん去年の6月4日なのです。とてもお世話になった方のお誕生日が目印だったので。)
自分の唄を知らない人に聴いてもらう、そのことがとても大きなことで、
すごく幸せでもあり、だけどそれ以外の気持ちにも気付いたのがこの曲を作った頃。

それまでは、自分が作った唄はすごく大事に心にしまっていて、
わかってくれそうな人にだけ、特別に喜んでくれそうな人にだけ、
そんな風に割り切って曲を作ったり、それを唄ったりしていました。
でも、知らない人がじっくり聴いてくれたり、とても嬉しい反応をしてくれたり、
自分にとっては思いもよらない感動を味わえた!それが何より楽しかったです。
でも、その逆で、自分の作った曲を少しも聴いてもらえない、見当違いな意見をされる、
そんな状況を思い知ったのも同じ時期。
「なんで?」っていう思いが積もり積もって、たくさん泣いた夜の後に、「君を探す」という曲が出来ました。

特定の誰かが君ではないのです。君は自分。
この曲が出来てからは一貫した思いの上にbabaリズムがあったような気がします。
そこから、迷い迷った2枚目のCD、『babaリズムの森』が生まれ、
そしてさらに自分を見つめ直そうとしていた『babaリズムの季節』がここにある、そういう気がします。

私としては、今までの「わたし」にけじめをつけたいという強い気持ちがあり、
だからこそ、今回は今までの自分、これからの自分、どちらにも納得のいく形にしたい、と思っているんでしょうね。

とにかく、前へ進みたい。
そんな気持ちを改めて感じる毎日です。
  1. 2008/06/04(水) 21:51:21

言ってほしい

部屋を片付けてて、ふとDVDを見ました。
『すいか』という何年か前に放送していたドラマ。
私にとっては人生の教訓のようなもの、と思ってます。
これから夏も近づいてくるし、また一気に見たくなりましたが、一話だけちょっと見て片付けに戻りました。


わたしとあの人は違う

わたしとあの子も違う

あの人は彼らとは違う

ひとりひとりが誰かと違う
それが世の中


わたしとbabaリズム、
違うけどやっぱり同じ。
似てるけど全然違う。

たぶん曲によるんでしょうけどね。
もし曲を聴いてくれる人が同じに思ってるっていうならそれも怖いし、
あまりにかけ離れてても自分がおかしくなりそうだなぁ。
今は結構遠くにいる気がしてるところだなぁ。確かに。
同化しちゃうのは嫌だけど、とりあえず隣にいられるのが今の目標。

(↑以上、独り言)


自分のことなのにとても難しい。

誰もが持ってる別の自分。

私達は何個も使い分けて生活しなきゃいけないけど、そう考えると世界が何倍も楽しめる。

こんなわたしも色んなあなたも、
全員いてよし!

と言ってほしいです、教授。

やっぱりすごいなぁ、『すいか』。
  1. 2008/06/02(月) 04:05:53

プロフィール

babaリズム

Author:babaリズム

Live Information

2013.4.28(Sun) @阿佐ヶ谷 Next Sunday

OPEN 18:30/START 19:00

ALPLAYER

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

カテゴリ

未分類 (254)
動画 (13)

リンク

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。