babaリズム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--

25才

友達の結婚式で私の歌を唄わせてもらうことになりました。
初めてそういう場に出席するのですが、唄うことになるとまでは思いもしませんでした。
絶対に緊張するに決まってるけど、本当に嬉しくてありがたいです。
とっても優しくて大好きな友達なので、
彼女の幸せを少しでも温かく演出できたらいいなと思っています。

25才になってから周りにいる同世代の友人達が様々な転機を迎えています。もちろん私も。
これまでの人生をもう一度振り返って見直してみる。
自分のこれからを落ち着いてよく考えてみる。
全く新しい道へ一歩を踏み出そうとする。
そして、どれだけ自分らしい生き方ができるのかをイメージしてみる。
そんな風にしながら、みんな一生懸命に頑張っています。
たくさんの道の中から自分の信じる道を選ぶということは、
本当にパワーのいることなんだなと、25才になってようやく思い知った気がしています。
迷ったり悩んだりしながらも、明るく今を生きている人達を見ると、
自分も頑張らなくちゃと励まされます。
「うん、私たちは生きているんだ」っていう気持ちが湧いてきます。
私も、いつか人生が終わってしまう時までは、
自分らしさを忘れずにいつまでも一生懸命であり続けたいです。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/30(日) 23:01:43

私の夢

外国へ行ってみたいです。

ふと、遠くへ行きたくなることってありますよね。
私は外国に行ったこともなければ飛行機にすら乗ったこともありません。
特別な理由もないし暇を見つけてどこかへ行くこともできたんでしょうが、
何となく日本を出ないまま今までの人生を過ごしてきました。
だからといって「自分は狭い人間だなぁ」とか「行動力がないなぁ」なんて思いませんが、
それでもやっぱり外国に憧れてしまいます。
映画とか音楽とかで何かしらのきっかけがあると本当に行ってみたくなります。
そんな思いを今まで抱き続けてきたので、
これから先、もし外国へ行く機会があったなら人知れず大興奮することでしょうね。
何が何でも楽しんできてやろうと今から思っているところです。
どこかのんびりとした場所で、気ままな生活を送って、
気の向いた時はギターを弾いて、飽きたらきれいな景色を眺め、
街を歩けば陽気な外国人が思い思いの時間を過ごしていて、
それを見ながら私は、「あぁ、なんて人生は愉快なんだろう」と思うのです。
まぁ、今だってわりと自然に生きてるつもりですけどね。
とにかく日本じゃこうはいかないだろうなぁっていうようなことを沢山してきたいのです。

そんな夢を思い描きながら、私は今日もここにいるんですね~。
  1. 2007/09/29(土) 06:07:11

青空

この間から眠る時間帯がずれてきて、夜は少しだけ寝て夕方から3、4時間ほど寝ています。
眠れるだけありがたいのですが、これが続くのは嫌ですね~。
そんなわけで真夜中ひっそりと歌詞を書いたりしています。
ちょっと前までは歌詞もわりとすぐ書けたりしてたんですが、最近はとても悩みます。
書き上げても3回くらいは最初から書き直したりします。
歌詞を書くのって難しいですね。
言いたいことをどう表現したら良いかとか色々考えてるとなかなか進まないです。

そんな風にちょっと難航してはいるんですが、最近新曲もできました。
「青空の過ごし方」というタイトルにしました。
この前「次はニコニコするようなのが作りたい」と言ってましたが、
私なりのそういう曲になったと思います。
真夜中にひっそりと書いていたわりに、広い青空がイメージできるような、
そんな雰囲気が伝わったら良いなと思います。
  1. 2007/09/28(金) 04:47:26

秋なので

昨日は赤羽に行きました。
いっぱい聴いてもらってゆったりと最後まで唄いました。
街の中の一つの空間で音楽をやるというのは何とも言えない喜びを感じるものです。
人前が恥ずかしいとかそういったことはどうでもよくなるくらいです。
街じゃなくても、公園とか、自然の中とか、もちろん家の中でも、
その空間と音楽が一体になるような気分でやるのが大変気持ちが良いです。
そんなことをいつも考えて唄っています。
だから曲を作るときには景色をイメージするのが良いです。

秋なので、きれいな紅葉を見ながら、月を見ながら、風に舞う枯葉を見ながら、
そんな中で創作したらきっと素敵なメロディが浮かんできそうな気がします。
秋刀魚を食べながら、おいしいお酒を飲みながら、っていうのも楽しいかもしれません。
う~ん、素敵な季節がやってきました。
  1. 2007/09/25(火) 22:31:45

止められる

今日は川口駅にお邪魔してきました。
川口駅は路上ライブしてる人がよくいます。
今日も先にアンプ使って唄ってる人がいたので最初は反対側にいたんですが、
もう終わったかな~という頃合を見計らって私も人がたくさんいる方へ移動しました。
聴いて下さる方やCDを買っていって下さる方もいたのですが、
10時半くらいに警察官に止められてしまって終わりにしました。
警察官に止められたことって実は初めてだったのですが仕方ないです。
私は普段から何かとよく警察官に注意されたりするので、
予想していたよりはショックを受けずに済みました。

実は一昨日も川口で唄いました。
その時ちょっとだけ嫌な思いをしたのでなんだか落ち込んでいました。
でも思い返してみると嬉しい言葉をかけてもらったり、
CDも売れていったりしてたので、今ようやく幸せを感じることができました。
「そのギターと唄声が合ってるね」と言って下さった方がいて、それも嬉しかったです。
そう、みなさんのおかげで購入できた私の大事なギターはとっても良いんです。
見た目も良いし、小さくて弾きやすいです。
私は何年もギター弾いてますが全然ギターのことは詳しくないので、
メーカーだとか材質だとか言われてもちんぷんかんぷんですが、
このギターには運命を感じてしまったので良いに決まっています。
これは私が弾くしかないギターだなぁって思っちゃったんですね~。
楽器はどんなものでもずっと弾いてれば自分のものになっていくと思いますが、
最初からそんな風に思えるものに出会ったのは初めてなので、
やっぱりこれは私のギターなんだと改めて思いました。
  1. 2007/09/22(土) 00:40:54

日差しと強風

今日は上野でやると言ってたのに出来ませんでした。
わざわざ上野公園にいらして下さったトニーさん、本当に申し訳ございませんでした…。
行ったら屋台のおじさんに「許可がないと止められるよ」というようなことを言われ、
ちょっとそれにびびってしまって中止したのです。
そういう噂も聞いてはいたのですが以前出来たから大丈夫だろうと安易に考えてました。
東京都が路上パフォーマンスを認めてくれるというやつに合格するしかないですかねぇ。

そんなわけで、私達はすぐさま上野を去り赤羽へと向かったのです。
1時半くらいから唄い始めました。
日差しと強風でやりづらい環境ではあったのですが、
それでも18時前くらいまでずっと演奏してました。
昨日も今日もなかなかの長時間で思う存分唄えて良かったです。
CDを買っていって下さった方が何人かいたというのもありがたかったし、
暑かったけどほんとに楽しくやれたのが何より嬉しいです。

経験不足だし勉強不足だし音楽をやる人間としてかなり未熟者の私ですが、
音楽に対する私なりの真面目な気持ちを少しでも皆さんにお伝えできたらという一心で、
これからも努力していきたいと思っています。
  1. 2007/09/18(火) 00:24:08

起立スタイル

最近ちゃんと唄ってなくてだんだん不安になってきたので、
明日はチェロ友達と一緒に上野公園に行ってみようと考えています。
前にもやってみたことがある場所なんですが時間早めの方が良いということで、
12時半か13時くらいからやれたらなぁと思います。
偶然にも上野あたりに行く予定のある方は公園を訪れてみて下さいね。

そうと決まれば明日のために唄っておかなくちゃと思い、
今日は19時前くらいから練習を兼ねて戸田公園に行きました。
2時間くらいの予定だったのに4時間半唄いました。
最後の方はもう疲れてきたんですが、そこまでいくと全部唄いたくなって全曲唄いました。

私はいつもあぐらスタイルで弾いてるんですけど、
ちょっと路上でやるにはあまり目立たないんじゃないかなと思って、
途中からめずらしく立って唄ってみました。
ギターも大きな音が出しやすいし、高い音をいつもより楽に唄えた気がしました。
そんな効果もあったので、今後立って唄うか迷います。
何で今まで座ってたのかそういえば特に理由もなかったような気がしますが、なぜでしょう。
歩いてる人と目線が同じ高さになるのを恐れていたんでしょうか。
とにかく、もう少し「私が唄っています」というアピールくらいするべきだと思いました。
座ってるのも私としては落ち着けて良かったんですけどね。
  1. 2007/09/17(月) 00:58:10

緊張のあまり

昨日は大学時代のサークルのOB会でクラシックギターの重奏を披露しました。
何度か演奏している曲だったので、久しぶりとはいえなかなか上手くいきました。
私もここ最近はよく練習してたので大丈夫!と多少意気込んでいたんですが、
実際は緊張のあまりボーっとしすぎて変なミスり方で曲にアレンジを加えたりしてました。
人前でごまかしがきかないような場面ってやっぱり怖いですね~。
私はあんまり緊張してるように見られませんが、いつだって必要以上にドキドキしてます。

久々に大学に行ったので、もちろん懐かしいことを色々思い出しました。
でもそのキャンパスにはあまり通わなかったので、
図書館くらいしか馴染みの場所はありませんでしたが。
40歳くらい年の離れた方々が思い出を語っていたり、
現役の大学生の元気っぷりを眺めたり、同期の仲間と近況を話したり、
そんな風に色んな世代が集まることもめったにないので楽しんできました。

その後、その会は最後の最後まではいなかったのですが、
ひょんなお誘いから川口の駅前で唄うことになりました。
せっかく初めて川口駅に行ったのでたくさん唄いたかったのですが、
寝不足もあってか声もだんだん嗄れてきたので1時間半ほどで帰りました。
人が大勢いる方では他にも唄ってる人がいたので、反対側で唄ってみました。
立ち止まって下さった方もちらほらという感じだったので、もう一度行きたいです。

そんなわけで昨日は緊張したり、歓談したり、声が嗄れたりで、ほどよく疲れました。
  1. 2007/09/16(日) 07:38:27

ワクワク

「流れ星」という曲が出来ました。
最近生まれてくる曲がすごく秋っぽいというか、ちょっと静かというか、
なんかそういう感じになってきているんですが、
私はそういう曲好きなので出来ると嬉しいです。
あぁ、そういえばこういうの作りたかったな~っていちいち思います。
次あたりはニコニコするようなのができたらいいですね~。
それは私にもわかりません。
やっぱり自分が今聴きたいと思える曲をその都度作っているわけですが、
予想外の雰囲気な曲にもなることもあります。
カッコ良くしたいな~と思いながら作ってみても、ルンルンした曲になったり、
別に全然悲しくないのに、ものすごく寂しい歌詞が出てきたりします。
今年の自分の誕生日あたりに作った曲はなぜか悲しくなってしまって、
「なぜだろう、こんな歌唄いたくないのに」って歌詞の中で言っていました。
全然悲しくもなかったんですけどね。
思いがけないものが出来ると深層心理なのかな?とか考えちゃいますが、
それがまたすごく面白いです。
そんな風に、私はいつもワクワクしながら曲を作っている気がします。
  1. 2007/09/15(土) 00:52:25

大切な音

部屋ではクラシックギターを弾きます。
ギターの音が静かな狭い部屋に響くのが気持ち良いです。
なので時間帯は夜とか朝の方が私にとっては好ましいのですが、
ご近所の方にとっては全然好ましくありませんね。
前に住んでた部屋では注意されました。
部屋の前にバナナの皮が置いてあったこともあったんですが、
あれもやっぱり「うるさいです」という忠告だったんでしょうか。

ここしばらくは部屋でギター弾いててもあまり気持ち良くありませんでした。
何でかなと考えてみて思いついたことがありました。
大学のクラシックギターサークルでよく「音質」の話をしていたのを思い出したのです。
クラシックギターは一音一音がよく目立つので、汚い音はすぐにばれてしまいます。
普段から気を付けているのといないのとでは、ホールに響いた時の聞こえが全く違うので、
私も基礎練習の時から音質に意識をおいて弾いていました。
あの頃は部屋で弾く時も「どれだけ気持ち良い音が出せるか」なんて考えていた気がします。

そういえばそんなこと考えなくなったな~とさっき思いました。
私にとって日常生活の一部であるギターなのに、最近良い音出してあげてなかったです。
日々薄れていってしまうものって生きていれば沢山あるんですよね。
だからこそ、だんだんと新しく成長していけるんだと思いますが、
本当に大事なものをずっと大切にするということも忘れてはいけないです。
当たり前にあるものの中にこそ、見失ってはいけないものがあるのかもしれませんね。

今日は朝からそんなことを思いました。
良い音出せるようにこれからも大切にギター弾きます。
  1. 2007/09/13(木) 07:46:22

シングルCD作り

台風9号近づいてますね。
関東直撃とのことですが、皆さん大丈夫でしょうか。
もう被害が出てきてるみたいですね。心配です。

新潟は昨日今日と大変暑かったです。
フェーン現象というやつでしょうか。
そんな中、私はまた作曲やら録音作業やらをしていました。
というのも、一昨日の駅で「木漏れ日の世界」をすごく気に入ってくれた女性がいて、
「ぜひこの曲をCDにして下さい」と言って下さったので、
それならシングルCDみたいにして作ろうかなと思いました。
新潟にいられる時間もないので、とりあえず一発録りのような感じで音源にしました。
せっかく作ったのでその方にも渡せたら良いんですが。
ブログのアドレスも伝えないままだったので幸運を祈っています。

CDに入れるなら1曲だけじゃもったいないので3曲録ることにしました。
新潟に来てからできた「鳥」と、もう1曲は何にしようかと考えました。
大学生の頃に遊びながら作った曲にでもしようかと思いましたが、
結局新しく作ることにして、「秋風」という曲ができました。
まだ夏みたいな日もありますが、もうすぐ秋ですもんね。

この3曲、ALPLAYERで聴けますので良かったら聴いてみて下さい。
あまり時間に余裕がなかったので、また録り直すと思いますが。
ALPLAYERの[DISC INFO]からaudioleafのページに行ったら
そこで歌詞も載せてるので良かったら見てみて下さい。
  1. 2007/09/07(金) 01:07:01

ちょっとした悩み

今日も駅で唄ってきました。
新潟駅に通って5日が過ぎましたが、
路上演奏をしながら旅をしているという人を2人見かけました。
シャイなので話しかけたりしなかったんですが、長いこと見ていました。
合い間のお話とかを聞いていると各地で色んな感動を味わっているとのことで、
それもまた良い旅だなぁとすごくうらやましいです。

自分が駅で唄っててこう言うのも少し気がひけますが、
私はあまり街角で見かける路上演奏とかを聴いたりすることがなくって、
ようやく最近になって他人の演奏を立ち止まって聴くようになりました。
いろいろ観察しています。お客さんの様子とかも見たりします。
私の演奏を聴いてくれる人もこんな気持ちかなぁと想像したりします。
やっぱり勉強になるし、刺激になりますね。
でも正直なところ、たいてい素直に聴けなかったりしてしまうので、
本当のことを言えば出来る限り通り過ぎてしまいたいです。
どうしても自分と比べてしまったりして、いてもたってもいられなくなるんです。
うらやましくなったり、批判的になったり、落ち込んだりで、
そんな自分にイライラしてしまうからですね。
でも、ほんとに勉強になるし、勇気をもらえるのは確かなので、
最近はなるべく聴くようにしています。
今日駅にいた青年もとっても素晴らしくってずっと聴いてても飽きない感じでした。

それと、皆さん喋りが達者で驚きです。
人を楽しませるってこういうことかなと思います。
私はそこら辺に全く力を入れてないのでダラダラしてしまいます。
マイペース過ぎるんですよね~。
「何を喋れば良いのか」とか考えながらやるのも、自分が楽しくないし、
大体考えたって「話すことなんて何もないや」という結論になってしまいます。
なので、今度はそんな私と同じような悩みを抱えてる人の路上演奏を見てみたいです。
  1. 2007/09/06(木) 01:04:18

新潟駅再び

新潟駅で一ヶ月ぶりくらいに唄いました。
前回聴いてくれた女の子にも再会できました。
あれからブログを見てくれてたり、CDを周りの人に広めたりもしてくれてたそうで、
ほんとにほんとに、とっても嬉しいです。
ありがとうございます!

立ち止まる人もそんなにいなかったんですが、
私はとっても気持ち良く唄いました。
でも声張りすぎて頭が痛くなりました。
次はもうちょっと音が響きそうな所に移動しようかと思います。

というわけで、昨日は少し疲れて家に帰ってきたんですが、
最近やっぱり睡眠時間がおかしくなってきてしまって長く眠れないんです。
眠れない時はぼーっとしていられなくて、たいていギターを手に取ってしまうんですが、
そんな中で「鳥」という曲がさっき出来ました。
星に恋をした鳥の歌になりました。
なぜでしょう。ふと浮かんできました。
ちょっと切ないです。
どうやら私は切ない曲の方が気持ちが落ち着くみたいなんです。
  1. 2007/09/02(日) 07:10:44

反省と抱負

実家に用事があるのでまた新潟に戻ってきています。
一週間程いる予定なので、また新潟でも唄いたいです。
CDももっと売らないと。
録音機材はbabaリズムがばばさとみに借金して買ってしまったものなので、
もう少しなんですが頑張ります。
やっぱり音楽に投資した分は唄って返した方が嬉しいですからね。

もう8月も終わってしまいました。
振り返ってみると、部屋にこもりがちになったりして反省すべき点が沢山ありました。
そろそろアクティブになりたいです。
なかなか踏ん切りのつかないこの性格。
25年間ずっとこの性格と付き合ってきたので今更変わりたいとも思いませんが、
もうちょっと積極的な私も育ってくれないと、これから先もきっと大変ですもんね。

ブログには書かなくても、私は毎日色んなことを考え、感じているわけですが、
最近はそういうことを唄にして人に聴いてもらったりできて、
日々の何気ないささやかな気持ちさえ報われているように思えます。
煮え切らないこんな私でもできることはちゃんとあるんです。
だから、もっともっと耳を澄まして、色んなことに目を向けて、
ギターと共に成長していけたらと思います。

ちょっとした月初めの反省と抱負でした。
  1. 2007/09/01(土) 02:03:07

プロフィール

babaリズム

Author:babaリズム

Live Information

2013.4.28(Sun) @阿佐ヶ谷 Next Sunday

OPEN 18:30/START 19:00

ALPLAYER

カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリ

未分類 (254)
動画 (13)

リンク

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。