babaリズム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--

「丘の上」

新しい曲がまた出来ました。
無気力から前向きに歩き出そうとするような、そんな曲です。
タイトルは「丘の上」。
自分がすごく気に入ってしまったので、お聞かせ出来る機会があったら是非聞いてみて頂きたいです。

さぁ、今夜も7時頃から戸田公園でやる予定です。
また風邪をぶり返してしまったみたいでちょっと体調が芳しくないですが、ご都合宜しければ立ち寄ってみて下さいね。
スポンサーサイト
  1. 2007/06/30(土) 10:08:22

路上演奏をする意味

私が路上で演奏するには意味があって、ある目標があるのです。

だから決めました。

今日からはその目標に向かって、ひたすら頑張ると。
今日からは唄い続けようと思います。
意味不明なことかも分かりませんが、私はまだ25才。これからなんです。
小さな目標を達成することも、私のこれからの人生において重要になるかも知れません。

戸田公園でお待ちしております。

あ、今年の七夕は土曜日なんですよね。
七夕ライブ&SATURDAY NIGHTライブやってみたいです。
ご都合宜しければ一緒に楽しみましょう。戸田公園で。
  1. 2007/06/29(金) 02:52:02

新曲について

「無気力な風」できました。
いかにも脱力してるような、してないような。
そんな曲になりました。

曲がだんだんと出来てきたので早く録音しとかないと忘れそうです。
忘れはしないですが、私は楽譜とか書けないし家に録音機材もないので、すぐにメロディとかが変わってきてしまいます。
唄ってて、あれ~、こんなだったっけなぁっていうのがよくあります。
さすがに最近歌詞は書きとめるようにしているのですが、
以前はそれすらしていなかったので、唄う度に言ってることが違うなんてこともしばしばありました。


では、無気力な曲もできたことなので、今回は『babaリズム~其の二~』候補曲を紹介しようと思います。

「君を探す」
  自分の唄が前よりも色んな人に聴いてもらえるようになった頃、
  愛すべき曲達が遠ざかっていってしまうような、そんな感覚に陥ったことがありました。
  いつまでも傍にいてほしいんだよ。そんな曲です。

「五月の田園」
  新潟生まれの私は、田園をモチーフにした曲を作ってみたかったのです。
  田植えが終わった頃の、みずみずしい田んぼと山々の風景を思い浮かべて。そんな曲です。

「大丈夫」
  何だか知らないけど元気になれる曲だと思います。少なくとも私は。
  大丈夫だよと強がりで言っている感じが、
  涙をこらえようとするそんな姿が、なんともいじらしく思えてきます。

「寒い朝日」
  ふと、自分は自由であると同時に孤独である…、だなんて思ってしまったのです。
  だけど、切なさを通り越した気持ちよさがあります。
  今のところ唄ってて疲れる曲No.1です。

「いつかの夢」
  小鳥の影が部屋を飛び去った時にできました。  
  私、言い出せなかったことがすごく多いんです。
  ぼーっと物思いにふけりながら唄えます。

「おかえりなさい」
  駅にいたら“お疲れさま”と“おかえりなさい”を言ってあげたくなりました。
  なので駅で唄う時は、何度も繰り返し唄っちゃいます。


いつも曲を作り終わると、もう出てこないだろうっていうくらいすがすがしくなります。
でも多分これからもまた出来てくると思うので『其の二』が楽しみです。
そこら辺のタイミングとかは私にもよくわからないですが、
また皆さんにお聞かせできればなぁと願っております。
  1. 2007/06/28(木) 21:04:28

湿気と心の関係性について

最近の湿度の高さにつられて私はすっかり無気力でした。
湿気のせいにしちゃいけないですけどね。自分の気持ちの問題です。

無気力な時はどんなにもがいても、何をしてもだめでしょ~と思っていたんですが、
唄っている時だけは無気力だったことを忘れられました。
お酒が入っていたのもあるかもしれませんが…。

そんなわけで、皆さんだったらこんな時どのように過ごされるんでしょう。
回復をひたすら待つのでしょうか。
それとも何か新しいことをして気分転換するのでしょうか。
はたまた神に教えを乞うのでしょうか。

私はギターでも弾いて無気力な曲を作ってしまえば良いんじゃないかと思っているところです。
そうやってこの霧に包まれたような気持ちを消化してしまおうという目論みです。

曲が出来ると頭の中がスッキリするということに最近気が付きました。
集中すると1~2時間くらいで4分程度の曲が出来るので、私にとってはちょっとしたストレス解消法になっているようです。
曲作りが思うように進まずに2、3日悩み始めたら、それはそれでストレスになってしまうんですけどね。

でもいちかばちかで作ってみようと思います。
タイトルはそう、「無気力な風」。
『babaリズム~其の二~』に入れるとしたらボーナストラック的なノリになりそうですが、頑張れ、「無気力な風」。
  1. 2007/06/28(木) 14:46:40

名前について

そういえば、今一度説明させて頂きたいことがありました。

babaリズムというのは私が作詞作曲した曲を自分で演奏する際に名乗っている名前です。
友達が別の楽器を持って参加してくれている時も、全員を総称してbabaリズムなのです。

一人でも、二人でも、三人でも…、百人でも、babaリズムなのです。

最初は本名を名乗っていたのですが、駅前でやる時に何だか恥ずかしかったし、
その時は一人じゃなかったので何か良い名前は無いものかと思っていました。
それで友達につけてもらったCDのタイトルが気に入っていたので、そのまま名乗ることにしたのです。

苗字が「馬場」なので昔から下の名前よりも苗字で呼ばれることが多いです。
なので「baba」には愛着があります。
「ばば」というと汚物を連想される方もいらっしゃると思いますが、それは非常に心外です。

よくよく見てみると「baba」っておしゃれに思えてきませんか?
赤ちゃんに最初に呼んでもらえる確率も高いのです。
  1. 2007/06/25(月) 09:10:14

唄う場所

『babaリズム~其の二~』に向けて新曲が出来てきています。

路上で唄うと言っても、今のところbabaリズムは戸田公園駅前でしかやったことがありません。
なので、もっと別の場所へ飛び出してみたいという思いもあります。

何しろ人の多いところが苦手なものですから、場所を探すのでさえ苦労してしまうことでしょう。

そんな私の夢は、保育園で子ども達に囲まれながら唄ってみたいということ。
あ、サウンド・オブ・ミュージックに憧れてるのかも知れません。

良い場所はありませんかねぇ。

どこか、ここでやってみたら?というところがあったらお気軽に言ってみて下さい。
出張するのも良い経験ですよね。
  1. 2007/06/25(月) 02:55:07

私の原点

自分のルーツを探ることって大切ですよね。
原点を知ることは自分の持ち味を生かすことにも繋がると思います。
なので今回は好きな音楽について考えてみます。


アコギメインで唄うのが今のbabaリズムです。
たまに友達がチェロやジャンベで参加してくれています。
現在の音楽スタイルは、おそらくフォークにあたるのでしょうか。
好きなアーティストに双葉双一さんという人がいますが、
彼のスタイルに一番近いと私は思っています。
よく間違われちゃうんですが、決してYUIさんを意識しているわけではないんですよ。
よく間違われちゃうんですが。
だけど、YUIさん、うらやましいです。

でもフォークソングはそこまで詳しくないんです。
昔の歌謡曲とか大好きですけどね。
「恋人よ」「酒と泪と男と女」「ラブ・イズ・オーヴァー」はよく路上に出たときに唄います。
あと、一人カラオケが好きなのでそこではよく
竹内まりやの「駅」、美空ひばりの「真っ赤な太陽」、ピンキーとキラーズの「恋の季節」などを唄います。
学生の頃は一人で5時間くらい入り浸ったりしてました。

小さい頃から尊敬してるのは桑田佳祐さんです。
両親が大のサザンファンなので本当に物心ついた頃には私も唄ってました。
アコギを始めるきっかけも桑田さんの『孤独の太陽』を聞いたからです。
子供ながらに私もサザンに入れるもんだと思ってました。

それからBLANKEY JET CITYの浅井健一さんは高校生の頃から大好きです。
好きになり始めたらブランキーが解散してしまったんですが、
その後の浅井さん(愛称はベンジー)の音楽も大好きでしょうがないです。

ベンジーとUAが一緒にやったAJICOも大ヒットでした。
そう、UAも大好きなんです。
UAのルーツを探りに奄美大島の加計呂麻島まで行ったほどです。

高校生の頃はくるりとナンバーガールを毎日聞いて過ごしました。
くるりの「東京」という曲を聴いて東京にある大学に入ったくらいです。
ナンバガは解散を一番惜しんだバンドです。
向井秀徳さんが素晴らしいけれど、やっぱり私はギタリストの田渕ひさ子さんに憧れます。
私はソロのbabaリズム以外にも、ロックバンドにギター&ボーカルで参加してますが、
そこではひさ子ちゃんを目指してエレキギターを弾いてます。

それから何といっても椎名林檎さんには毎回平伏してしまいます。
東京事変の都会的な雰囲気には、いつもいつも正座して聞いてしまいます。

大学の頃はクラシックギターサークルに入ってたので、あの頃はクラシックも聞いていました。
クラシックギターの独奏もやり始めました。

自分は弾けないんですが、ピアノの音色にはまった頃、
倉橋ヨエコさんというすっごい楽しい人にもはまりました。
曲と唄い方がめっちゃくちゃ面白いのにピアノがものすごく上手くって、
何というか、こんな人もいるんだなと勇気付けられました。

それからフランスギャルです。
フランス語って面白い言葉だけど聴いてて落ち着きますよね。
セルジュ・ゲンズブールは天才です。
良い曲がたくさんあって勉強になります。


まだまだ好きな人も曲もいっぱいあるんですけど、
結局は一体いつ何にはまるのかよくわかりません。
なので、自分のルーツは未だにはっきりしないままです。
これだから困っちゃうんですね~。

ちなみに、ミュージシャンではない人で尊敬するのは小林聡美さんです。
私も「さとみ」という名前なので応援してたんですが、
『やっぱり猫が好き』を見てリスペクトパーソンとなりました。
何年か前に日テレでやってた『すいか』というドラマは今でもDVDでよく見てます。
私の曲の「ハピネス」というタイトルは『すいか』に出てくる「ハピネス三茶」っていうアパートの名前からきているんです。
babaリズムの豆知識として知っておいて頂けたら光栄です。

あ~、もうすぐ夏ですね。
  1. 2007/06/25(月) 02:19:25

年齢について

風邪声が治ってまた唄い始めました。
唄えなかったストレスが一気に解消されました。

最近、立ち止まって下さる方達に
「何歳に見えますか?」と問いかけてみます。
たいてい十代に見られます。
この間は「16才かな~」と言われました。
昨日は19才でした。

たぶん皆さん「こんな子供が頑張って唄ってるわねぇ」
という感じで眺めてるんでしょうね。
サギですよね。だましているようで心が痛みます。
外国の方はきっと私を小学生くらいかと思っているのかも知れません。

こう見えても私25才になりました。
歳相応に見られないことって結構切ないものです。
  1. 2007/06/24(日) 18:19:17

ストレス

日曜日はバンドのライブイベントでした。
素敵な人達と一緒にやれたこと、最高のお客さん方。
非常に楽しかったのです。

体調管理全然できてなかった私。
風邪ひいてしまって声がすっかり裏返って、見苦しいこと。
だけど、非常に楽しかったのです。

最近目を閉じて唄うといいなって気付きました。
目を開けてると色んなものが飛び込んできて、
いちいち動揺してしまうのです。

ライブで刺激を受けてきたせいで、唄いたくてたまりません。
風邪って嫌ですね。
思うように声が出ないことって、
かなりのストレスなんだなって気付きました。
  1. 2007/06/19(火) 13:38:21

自己紹介

●ギター歴
 
ピアノを習っていたけれど上手になれませんでした。
何か別の楽器はないかと、小学5年生で母親の古いギター「信濃川3号」を手にしました。
あれから13年間。今では私の一部です。
大学でクラシックギターを弾いたり、
バンドでエレキギター弾いたり、
路上でアコギ弾いたり、
いつだってお世話になっています。

●作曲

曲を作り始めたのは大学生の頃。
「お詫びの唄」という曲でした。
『babaリズム』の中では、「ピクニック」が大学生の時、
「ギターガール」「新宿 in the night」「ハピネス」「雪」は会社で働いて会社が倒産する2年間で出来た曲。
それ以外は、今年の5月半ばくらいからのおよそ2週間ちょっとの間に出来ました。
ギターを持って唄うのも好きだけど、曲が生まれる瞬間の喜びと言ったら…、たまりません。

●路上ライブ

人前で自分の曲やるのはずっと恥ずかしかったけれど、
ある日仲間が集まって、一緒に駅前でやってみたら気持ちの良いこと。
通り過ぎて行ってしまう人、立ち止まってくれる人、酔っ払っている人、声をかけてくれる人。
色んな人がいるから楽しいし勉強になります。
音楽を聴いてもらう一番自然な形だと思います。
  1. 2007/06/15(金) 18:21:48

『babaリズム~其の一~』 曲紹介

「星の王子さま」
  サン・テグジュペリの『星の王子さま』が私のバイブルだから。
  ギターガールの片割れのお話。

「ギターガール」
  おこめをといであげたくて、玉ねぎ切ってあげたくて。
  だけど火星に行きたくなっちゃった。

「ピクニック」
  この曲がなけりゃ今の私は無いと言ったって過言じゃない。
  あの頃は悲しくて寂しかったりもしたんだね。
  今だってあの頃と同じだから、そんな時はこの曲思い出すんだよ。

「Road Movie」
  本をあまり読まないかわりに映画は大好きで。
  特にロードムービーが好きだから。

「やさしいマカロニ」
  新婚さんいらっしゃい。
  どんなことがあったって、前を向いて真っ直ぐ歩いていたいね。

「新宿 in the night」
  都会はやっぱりおっかない。
  田舎者は都会じゃ異国にいる気分だよ。

「ゆれタイム」
  午後の光はゆらゆらと、部屋のお香もゆらゆらと。
  ゆらゆらしてるものは見てると気持ちが良い。

「雨の中のあの子」
  あの子は本当にいたのだろうか。幻だろうか。
  雨の中で泣いてたあの子が笑うのはどんな時だろうか。

「思い巡らす午後」
  思い出のくまのぬいぐるみを見てるとこんな気持ちになる。
  時が経ってもいつまでも変わらないもの。

「ステンドグラス」
  色んなものがあるって素晴らしい。
  私にはギターしかないから時々うらやましくなるよ。

「ハピネス」
  幸せな気持ちを共有できる人がいることに感謝。
  ふと世界の美しさに包まれてしまう、そんな時がある。

「雪」
  雪の降る夜は静か。
  雪が音を吸い込んでしまうからだそうだ。

「二人の会話」
  誰にも聞こえないくらい、小さな声で。
  離れていたって近くにいたって、二人は静かに話します。
  1. 2007/06/15(金) 11:52:13

babaリズムの部屋

ただいま。
  1. 2007/06/15(金) 10:47:34

プロフィール

babaリズム

Author:babaリズム

Live Information

2013.4.28(Sun) @阿佐ヶ谷 Next Sunday

OPEN 18:30/START 19:00

ALPLAYER

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリ

未分類 (254)
動画 (13)

リンク

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。